ディズニーアーカイブス展in大阪のチケットや日程グッズ情報!感想や口コミも!

ウオルトディズニーアーカイブス展 大坂 チケット 感想

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」
が、4/11より大阪の大丸梅田店で開催中です!

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーに関する、一般公開されていない約420点の貴重な資料を展示。

本邦初公開の物もたくさんあって、ディズニーファンにはたまらないイベントとなっています。

早速、詳細情報をチェックしよう♪

今日は、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」について下記6つをご紹介します。

・ウォルト・ディズニー・アーカイブスとは?
・日程や会場などの開催概要
・前売り券や当日券の料金とチケット購入方法
・見どころ5つ
・グッズ情報
・口コミや感想

スポンサーリンク

ウォルト・ディズニー・アーカイブスとは?

開催概要の詳細に入る前に、みなさんイベント名に入っている「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」って何のことかご存知でした?

ご存知の方は、この箇所は飛ばしてください。

実は私、知らなかったのです!

もしご存じでない方の為に説明すると、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」とは、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する資料を収集・保存、及び管理している施設のことなんです。

「アーカイブ(archive)」って最近はよく耳にする単語ですが、調べてみると「記録保管所、保管文書、保管」という意味があります。

この施設はアメリカ カリフォルニア州バーバンクにあって、1970年に設立されました。

そこでは、ディズニーの歴史全般をカバーする1万箱を超える文書やグッズ、400万点の写真、数千点の衣装と小道具、1万2千冊の本などが保管されています。

普段は関係者しか入れない場所ですが、膨大な数のコレクションの中から厳選された約420点が海を渡ってはるばる遠い日本へやって来てくれました。

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展の日程や会場などの開催概要

日程や会場などの開催概要は、下記のとおりです。
JR大阪駅・各線梅田駅直結の大丸梅田店での開催なので、とても便利ですね。

〇開催期間:
2018年4月11日(水)~5月14日(月)
無休

〇営業時間:
10:00~20:00
※5/14の最終日は17:00まで
※最終入場は閉館の30分前

〇開催場所:
大丸梅田店15階 大丸ミュージアム<梅田>
〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1

〇アクセス:
・JR大阪駅より徒歩1分
・JR北新地駅より徒歩6分
・御堂筋線梅田駅より徒歩2分
・谷町線東梅田駅より徒歩8分
・四ツ橋線西梅田駅より徒歩4分
・阪急梅田駅より徒歩3分
・阪神梅田駅より徒歩2分

○お問い合わせ:
大丸梅田店TEL:06−6343-1231(大代表)

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展の前売り券・当日券の料金とチケット購入方法!

入場料とチケット購入先は以下のとおりです。
ネットで事前に購入しておけば、当日チケットカウンターに並ばずにすみますのでおススメです。

【入場料】

  当日券 前売り券
一般 1,500円 1,300円
高大生 1,200円 1,000円
中学生から3歳まで 800円 700円
2歳以下 無料 無料

チケット購入先
ローソンチケット(Lコード:55533)

チケットぴあ(Pコード:768-956)

イープラス

CNプレイガイド

スポンサーリンク

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展の見どころ5つ

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展には、5つの見どころポイントがあります。

その1)巨大なショーケースを再現

実際にアメリカのアーカイブスのロビーにあるショーケースが再現されています。
ショーケースの中には、スクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスにまつわる特別なアートや、時代を感じさせるグッズなどが展示されています。

その2)リサーチルームの再現

ディズニーの社員がヒントを得るために訪れるリサーチルームが再現されています。
名前の通り、過去の作品の資料をリサーチするための部屋で、アニメーターが使用するデスクやオリジナル原画作品なども見ることができます。

その3)実際に使用した衣裳や小道具の展示

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」「プリティ・プリンセス」「シンデレラ」「美女と野獣」「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」など、映画で使用した衣装や小道具が展示されています。
ジョニー・デップが実際に着用した衣装が目の前で見れますよ!

その4)ウォルト・ディズニーの仕事部屋の再現

ミッキーマウスなどのキャラクターが生み出された、ウォルト・ディズニー自身の仕事部屋が忠実に再現されています。ウォルトさんの姿が思い浮かびそうですね。

その5)撮影コーナー

通常こういったイベントは写真撮影禁止なのですが、貴重なコレクションを撮影できるコーナーが設けられています。
SNSなどでシェアもできますね♪

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展のグッズ

会場でしか手に入らないオリジナル限定グッズが多数用意されています。
インテリアグッズ・アクセサリー・ファッション・雑貨・文具類などなど盛り沢山。

具体的な発表はまだですので、ご参考まででに2月に東京ディズニーリゾートで開催された、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」のグッズをご紹介します。

あっ、ほんとだぁ。かわいいーーー。iPhoneケース買い替えたくなりますね。

一部店舗と言わず、大阪にも全部来てほしいー。

実物はもっともっとかわいいんですね♪

うわー、ディズニーグッズが盛り沢山!うらやましー。

気に入ったものが見つかったら即買い必須ですね。

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展の口コミや感想

こちらも、2月の東京ディズニーリゾートで開催された、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」の感想をご紹介します。

コメントを読んでると、早く行きたくなります。

このドレスを実際に見られたんですね。うらやましー。

動画なので雰囲気がよーく伝わってきました!

衣装やセル画、ほんと楽しみです♪ 口閉じるのを忘れるぐらい夢中になりますね。

アーカイブスの方がいらしたんですね。

まさか!と思うものがいっぱい展示されてそう。

ウオルトさん、こんなコメントもらったら嬉しいだろうなぁ。

ほんとこのドレス可愛すぎるー。私も好みだわ。早く見たい!

常設!確かに。ナイスアイデア!

まとめ

ディズニーの「今まで」と「これから」に触れることができるなんて、もうこのイベントは行くしかないですね。

土日は混むことが予想されますので、私は平日にこっそり休んで見に行こうかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする