ジブリ大博覧会2018広島のチケットや日程グッズ情報!混雑予想と感想も!

ジブリ 広島 日程

名古屋、新潟、東京、長崎、大分、韓国ソウル、兵庫で開催され、各地で大好評だった『ジブリの大博覧会』が、ついに7/21から広島県立美術館で開催されます!

これまでのジブリ作品がどのように生み出され、どのようにして世に出て行ったのか。
スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できるイベントです。

当時を振り返るポスターやチラシなど広告宣伝物、制作資料、企画書など未公開の資料も展示されて、ジブリ好きにはたまりませんね。

今日はジブリ大博覧会について、下記6つをご紹介します。

・日程や会場などの開催概要
・前売り券や当日券の料金とチケット購入方法
・見どころ
・グッズ
・混雑予想
・先行組の口コミ感想

スポンサーリンク

ジブリ大博覧会2018広島 日程や場所などの開催概要

日程、時間、会場などの詳細は以下のとおりです。

〇開催期間:
2018年7月21日(土)~9月24日(月祝)
※会期中無休

〇開館時間:
9:00~17:00
※金曜日は20:00まで
※初日のみ10:00から開場
(入場は閉館の30分前まで)

〇開催場所:
広島県立美術館 3階企画展示室
〒730-0014 広島県広島市中区上幟町2-22
TEL:082-221-6246

〇アクセス:
(電車)
広電白島線「縮景園前」下車すぐ

(バス)
JR広島駅新幹線口からひろしま観光ループバス「ひろしまめいぷる~ぷ」
オレンジルート乗車→「県立美術館前(縮景園前)」下車

(車)
広島ICから20分
国道54号線から城北駅北交差点を左折し、84号線(城北通り)を直進、白島交差点を右折、県道37号線(白島通り)南へ500m

アクセスは広島県立美術館のHPがとても詳しいです。
広島県立美術館のHP

ジブリ大博覧会2018広島 前売り券・当日券の料金と購入方法!

通常の前売券よりもさらに200円安い「最速先行チケット」というものが販売中です。
枚数限定、期間限定なので、ご希望の方は下記のリンクよりお早めにお買い求めください!

5/19(土)より前売券が発売中です。
当日券よりも200円お得にご購入できますよ。

入場料一覧

  当日券 前売券 最速先行
一般 1,400円 1,200円 1,000円
高校大学生 1,000円 800円
小中学生 600円 400円

<最速先行チケット>
販売期間:4月2日(月)~4月15日(日)
1万枚限定で完売した時点で販売を終了

<前売りチケット>
販売期間:5月19日(土)10:00~7月20日(金)

チケット販売先

チケットは、下記のリンクよりご購入できます。

○中国新聞販売所(取り寄せ)

セブンチケット

ローソンチケット(Lコード:62398)

チケットぴあ(Pコード:769-022)

イープラス

○下記の前売券委託販売先でもご購入できます。
 ⇒ 前売委託販売先一覧

ジブリ大博覧会2018広島 見どころ5つ!

ジブリ大博覧会の見どころをご紹介します。

1)ジブリ宣伝担当 鈴木敏夫プロデューサーの作業部屋を再現

映画の企画から宣伝までの「プロデューサーの仕事」を見ることができます。
宮崎駿監督が書いた企画書や原稿が並び、映画製作の裏側もわかります。

2)30年の軌跡を膨大な未公開資料とともに展示

「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」までのポスターやグッズ、作品タイトルのロゴ案、未公開資料などがぎっしり並べられています。

3)大空を舞う飛行船の展示

「紅の豚」や「風立ちぬ」など、ジブリ作品に登場する空を飛ぶ機械が展示されています。

4)トトロがお出迎え

スタジオジブリにある打ち合わせスペース「トトロバー」が再現されています。

5)ネコバス

「となりのトトロ」のネコバスが再現されています。
なんとこれに”乗車”して写真撮影が可能!
どの会場でもとても大人気です。

ですが、あまりの人気のため時間帯によっては待ち時間も発生しています。
時間が無くて乗れなかったお子様のために、私こんなグッズを見つけちゃいました!

⇒ 【ジブリグッズ】となりトトロ 乗用ネコバス【ジブリ グッズ】【ととろ】

これで機嫌が直るといいなぁ。。。

スポンサーリンク

ジブリ大博覧会2018広島 グッズ情報

広島会場で購入できるグッズは情報が掲載されていないため、他会場で売られたグッズを参考までに記載します。
価格はすべて税込みです。

【となりのトトロ】
・ぬいぐるみ(Mサイズ5,400円・Lサイズ価格8,640円)
1993年に一度だけ発売されたベージュ色のぬいぐるみが、博覧会限定で復刻発売。

・小銭入れ(1,080円)

がまぐちポーチ(3,024円)

復刻みみずくマスコット(1,296円)
1988年の「となりのトトロ」劇場公開時に発売されていたミミズクマスコットが、博覧会限定で復刻発売。

おきあがりこぼし(1,296円)

【空とぶ機械達展】
クリアファイル(270円)

パズル(1,296円)

【その他】
ジブリの郵便はがきコレクション(3,800円)
「風の谷のナウシカ」から 最新作「レッドタートル ある島の物語」までの郵便はがき22枚セット

名言Tシャツ(2,700円)
鈴木敏夫プロデューサー直筆の各作品の名言を使用したTシャツ。 中でも「バルス」Tシャツが大人気。

パンフレット(600円)

ミニタオル(756円)

カフェエプロン「ここで働かせてください」(3,024円)
千と千尋の神隠しの名言「ここで働かせてください」を使用したカフェエプロンとTシャツは、ショップスタッフが着用しています。

名言缶バッヂ(324円)

メタルチャームセット(2,700円)

会場ではその他多数のグッズが販売予定ですが、とても人気で売れ切れが続出です。
購入したいモノがあれば、すぐにゲットすることをおすすめします。

↓ちなみに、こちらの通販サイトではジブリグッズが購入可能です。
⇒ https://search.rakuten.co.jp/search/mall/ジブリ+グッズ/

会場限定グッズは売ってないけれど、当日時間がなくてゆっくり見れなかった方は、通販という手もあります。
豊富な品揃えで、どれもこれもめちゃくちゃかわいい~♪
見てるだけでも癒されます。

ジブリ大博覧会2018広島 混雑予想

やはりどの会場も土日祝はかなり混雑しています。

広島は大丈夫だと思うのですが、東京は2時間待ちをした週末もあったほどです。

でも、平日だからといって空いてる保証はないのですが。。。

他会場での平日も、空いてたり混んでたりしていますが、土日よりも比較的空いていたというお声が多いのは事実です。

お仕事されていて平日休みがどうしても難しい場合は、休日の朝一もしくは夕方からがおススメです。

金曜日の夜間観覧も穴場かと思います。

また、お天気が良くない日も世間のお出かけ率が下がるのので、狙い目かと思います。

どんなイベントも、たとえ平日でも終わりに近づくほど混む傾向にあります。
前売り券を購入済みの方や、ずっと行きたかったけど先延ばしにされていた方が駈け込むのでしょう。

そして、最終日直近の土日と最終日はかなり混雑します。

イベントが始まったら、なるべく早めにお出かけ下さいね。

ジブリ大博覧会2018広島 口コミや感想

「楽しかった」「行って良かった」「何回も行きたい」の他に、「ここに住みたい」なんて強者もいらっしゃいました。

みなさんとても満足なご様子です。

一部ご紹介しますね。

なるほど~、そういう楽しみ方もありますね。
近年と昔の制作過程の違い、私もそれ意識して見てみよ。

セル画や原画を私もマジマジと見つめてみたい。

ずっとワクワク、いいですね~♪

あっはははは!
楽しそうな様子が手に取るようにわかります。
グッズもかわいい~。

お気持ちよーく伝わってきました♪

リピーターさんですね。私も原画を見てみたいです。

ネコバスは老若男女問わずどこでも人気のようです。
アニメの中の物が現実に現れたら感動ものです!

まとめ

ジブリって老若男女問わず、国を問わず、いつでもどこでも大人気ですよね。

この人気の秘訣がこのイベントに行けば、さらに理解できるんじゃないかなと思うんです。

なんてったって、スタジオジブリの設立から30年間の歩みがわかるんですもの。

たっぷり時間をとって見に行かなくっちゃ♪

今年の夏、SIEKOとジブリがコラボレーションして腕時計が発売されます!
それがめちゃくちゃ可愛いんです↓

SEIKO(セイコー)のカジュアルブランド「アルバ」と、「スタジオジブリ作品」がコラボレーションして、今年の夏新作デザインの腕時計が発売されます! 『となりのトトロ』が4種類、『魔女の宅...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする