プーシキン美術館展2018東京のチケットや日程グッズ情報!音声ガイドや特別観覧日も!

プーシキン美術館展 チケット グッズ

『プーシキン美術館展-旅するフランス風景画-』が、4/14(土)より東京上野の東京都美術館にて開催中です。

モスクワのプーシキン美術館から17~20世紀の風景画65点が来日します。

そのうち約50点が日本初公開なんですよ!

↓こちらプロモーションビデオです。

こうして映像で見ると、早く目の前で見たくなりますね。

今回は、プーシキン美術館展について下記7つをご紹介します。

・日程や会場などの開催概要
・入場料とチケット購入先
・見どころ
・グッズ
・音声ガイド
・特別観覧日
・期待の声

スポンサーリンク

プーシキン美術館展2018東京 日程や会場などの開催概要

東京会場での日程や会場などの開催概要は、下記のとおりです。

〇開催期間:
2018年4月14日(土)~7月8日(日)

〇開館時間:
9:30~17:30(金曜日は20時まで)
*最終入場は閉館の30分前

〇休館日:
月曜日(4/30は開室)

〇開催場所:
東京都美術館 企画展示室(東京・上野公園)
〒110-0007
東京都台東区上野公園8-36
TEL:03-3823-6921(代表)

〇アクセス:
・JR「上野駅」公園口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
・京成線「京成上野駅」より徒歩10分

○駐車場:
東京都美術館には駐車場はありませんので、ご参考までに近隣の有料駐車場をご紹介します。
近隣駐車場

プーシキン美術館展2018東京 入場料金とチケット購入方法

入場料とチケット購入方法は以下のとおりです。
価格はすべて税込みです。

入場料

前売券は当日券より200円お得ですね。

  当日券 前売券/
団体
一般 1,600円 1,400円
大学生・専門学校生 1,300円 1,100円
高校生 800円 600円
65歳以上 1,000円 800円
中学生以下 無料

※前売券の販売期間は2/10(土)~4/13(金)
団体割引は20名以上
身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方1名は無料(要証明書)

チケット購入先

前売券はもちろんのこと当日券もオンラインで事前に購入しておけば、混んでいた場合にチケット窓口に並ばずにすみますのでおススメです。

○東京都美術館ミュージアムショップ

展覧会公式サイト(オンラインチケット)

セブンチケット(セブンコード:060-817)

ローソンチケット(Lコード:33600)

チケットぴあ(Pコード:768-814)

イープラス

○JTBレジャーチケット

CNプレイガイド

特別前売り券

通常の前売り券の他に、色んな物とセットになった特別前売券も販売されています。
中には数量限定のモノもありますので、ご希望の場合はお急ぎ下さいね。

■公式ブックレットセット券(¥1,800)
40頁フルカラーでA5サイズの非売品公式ブックレットが付いています。
旅にまつわるコラムや主要な展示作品の解説が掲載されていますよ。
・販売期間:1/13(土)~4/13(金)
・販売場所:セブンネットショッピング、東京都美術館ミュージアムショップ

■モネ「草上の昼食」パスケースセット券(1,800円)
モネの「草上の昼食」モチーフのパスケースが付いています。
パスケースはラゲッジタグやICカードケースとして使えます。
・販売期間:1/13(土)~4/13(金)
・販売場所:セブンチケット(セブンコード:060-817)

■⾵景画の旅 特別セット券(3,800円)
前売券と公式図録と音声ガイドがセットになっています。
いつも図録を買って音声ガイドを利用する人にはお得なセットですね。
・販売期間:1/13(土)~4/13(金)
・販売場所:ローソンチケット(Lコード:33600)

■上野のれん会とのタイアップセット券(2,000円~3,000円)
上野周辺の飲食店約100店が集う「上野のれん会」の加盟店から、厳選した14店舗の食事券などが付いています。
店舗によって価格が異なり、チケットは「一般」用です。
食事券は8月31日(木)まで使用できます。
・販売期間:2/10(土)~7/8(日)
・販売場所:セブンチケット(セブンコード:061-596)

プーシキン美術館展2018東京 見どころ

↓プーシキン美術館の館長が見どころを語ってくれてます。

今回の目玉となる作品は、初来日となるモネの「草上の昼食」ですね。
モネが26歳の若い時に描きました。

他にも、コロー、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーギャン、ルソーなど、私でも聞いたことのある著名なフランス画家の名品が揃っています。

プーシキン美術館展2018東京 グッズ情報

ファンには見逃せないグッズが色々と用意されてます。
特に詳細な解説付き図録は必須ですね。
下記のグッズ以外にも色々と販売されます。

価格は税込みです。

○公式図録
245×190ミリ・256ページ
・2,300円(表紙は4種類から1つ選ぶ)
・2,500円(着せ替え帯が4枚セットになった完全版)

○トートバッグ
1,900円

○バンダナ
1,200円

○ロシアの絵はがき
1,620円

○旅するビスケット
500円

○原寸プリントTシャツ
4,800円

↓見に行かれた方が、早速SNSでグッズの写真をアップして下さってました!

ロシアの美術館だけあって、ロシアグッズが豊富にありそうですね。

スポンサーリンク

プーシキン美術館展2018東京 音声ガイド

プーシキン美術館展 音声ガイド チケット

音声ガイドのメインナビゲーターは俳優の水谷 豊さんが、コラム解説は声優の上坂(うえさか)すみれさんが担当されています。

水谷豊さんは本展覧会のスペシャルサポーターで、上坂すみれさんは公式サポーターなんです。

しかも上坂さんは、大のロシア好きなんだとか。

音声ガイドでは、プーシキン美術館はどういった美術館なのか、絵を購入した人の当時の背景、絵に出てくる路面電車の詳細などを説明してくれています。

価格:550円(税込)

所要時間:約50分

※4/17追記※

上坂すみれさんのYouTube動画を見て得た情報なんですが、通常の音声ガイドとは別に、少し変わったコメントが収録されているシークレットトラックがあるんです!

その秘密の番号は、「1219」です!

↑この数字、上坂さんのお誕生日だそう。

会場で音声ガイド機器にこの番号を入力してお聞きください。
何が収録されているのか、楽しみですね~♪

プーシキン美術館展2018東京 特別観覧日のご案内

下記に該当する方には、お得に観覧できる日が設けられています。

ですがその日は混雑する可能性もあります。。。

4/18(水)、5/16(水)、6/20(水)は「シルバーデー」により65歳以上の方は無料

毎月第3土曜日と翌日曜日は「家族ふれあいの日」とし、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住で2名まで)は一般当日料金の半額。

証明できるものを忘れずにご持参くださいね。

プーシキン美術館展2018東京 期待の声

この展覧会、楽しみにされてる方がとても多いんです。
プーシキン美術館展の開催を待ちわびる声を集めてみました。

いぎだい(笑)

みなさんのお気持ちがよーーーく伝わってきますね♪

まとめ

「ロシアの美術館なのに、なんでフランス絵画なの?」

と絵画にあまり明るくない私は思ったのですが、当時のロシアの貴族や大商人などはフランスにとても強い憧れを持っていて、フランス語をしゃべったり、フランスの美術品を購入収集しまくったそうです。

今じゃその美術品の質の高さは、フランスもうらやむほどだそうですよ。

昔の人の趣味嗜好が現代にまで影響を及ぼしているって、面白いですね。

日本では3回目のプーシキン美術館展ですが、過去には行列ができたほど大人気の展覧会です。

混むことが予想される会期後半よりも、早めにお出かけ下さいね。

↓プーシキン美術館展はこの後 大阪で開催されます。

『プーシキン美術館展-旅するフランス風景画-』が、7/21(土)より大阪中之島の国立国際美術館にて開催されます。 モスクワのプーシキン美術館から17~20世紀の風景画65点が来日します。...

↓関東開催のおススメ展覧会です。

・プラド美術館展(2/24~5/27)
・ターナー展(4/24~7/1)
・モネ展(7/14~9/24)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする