騒音対策に耳栓(MOLDEXメテオ)は効果的?私の体験談と装着方法!

騒音 耳栓 効果 体験談

ここ2~3年、私は隣家から聞こえてくる生活音に本当に悩まされていました。

裏の家には子供が5~6人ぐらいいる大家族が引っ越ししてきて、その数年後には空き家だった隣家に新婚夫婦が引っ越ししてきて子供が生まれ、同時期ぐらいに反対側の隣家がリフォームをして、リビングの窓とお風呂の配置が私の家側になったのです!

最初は何も気にならなかったのですが、一旦気になりだすとその音達だけが私にはクローズアップされて聞こえてくるようになりました。

休日の朝は、子供のわめき声で起こされるようになりました。

家にいるのが大好きなのに、家にいるのがだんだんと苦痛になってきました。

もっともリラックスできるはずの家で、もっともイライラするようになりました。

職場から家に帰るのが日に日に憂鬱になっていきました。

そんな追い詰められた私が行きついた対処方法が、耳栓(MOLDEXメテオ)でした。

今から、私の体験談と耳栓の効果や感想、装着方法、私が思う耳栓のデメリットをお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

私が耳栓(MOLDEXメテオ)に行き着いた経緯と体験談

騒音 耳栓 効果

私の家は戸建てで、隣家との距離は人1人がやっと通れる幅しかなく、裏の家までの距離は2メートルほどで、典型的な都会の住宅環境です。

両隣り2件と裏の家から聞こえてくる、子供の声、それを怒る親の金切り声、ピアノ、窓の開閉音、おやじがタンを吐く音(おぇっ)、シャワー音、その他色んな生活音には本当に悩まされていました。

やばい、私このままだとノイローゼになってしまう。

ニュースでは騒音が原因で殺人事件が起きていますが、今の私には何ら不思議ではありません。

決して決して殺人を肯定するわけではありませんが、気持ちはよーく理解できます。

でも、夜中に大きな音楽を鳴らすわけでもなく、ただの生活音なので、「静かにしてください!」と言いに行けるわけもなく、一人で毎日イライラしていました。

引っ越ししたくても引っ越すお金はないし、、、

つくづく、私は静寂が好きなんだなぁと実感しました。

そういえば、うるさい食べ物屋さんやカフェには入りたくないし、ずーとしゃべっている人の隣にいるのは苦手です。

そんな私は、雨戸を閉めてテレビの音を大きくしたり、音楽をガンガン鳴らしたりして、音を音でかき消していました。

でも時には静かにしたいときだってあります。

そんな時に、周りから聞こえてくる騒音に我慢の限界がきて、思わず指で耳の穴を防いだのです。

「そうやん!これやん!これやっ!」

それまでは、窓や雨戸を閉めたり、通気口を塞いだり、防音カーテンをしたりと環境にばかりに目がいって、音が入ってくる人間の入り口を塞ぐという発想がまったく無く、思わず耳を塞いだ私は、初めて耳栓の存在にそこで気が付きました。

耳栓なんて、今まではめたことがなかったので、まったく思いつかなかったのです。

それから、ネットでどの耳栓がいいのか探し始めました。

レビューを読みながら、

「世の中にはこんなに騒音に悩まされている人がいるんだなぁ、」
「私だけではないんだなぁ」
「あー、その気持ちわかるわかる」
「私はまだましな環境かもなぁ。。。」

と1件1件にいちいち賛同しながら読みました。

で私が選んだのが、レビューも多くて、お値段も手頃だったこれです↓

思ってたよりもぜんぜん安かったので、「1回試してみよう」と軽い気持ちでポチリました。

耳栓(MOLDEXメテオ)の効果と感想

装着した瞬間から、私に静寂が訪れました。

色んな不快音が聞こえなくなりました。

もしくは遠くの方で小さく聞こえる程度にまでなりました。

音というものは、人によって不快に感じる音が違いますし、入ってくる大きさも違うと思います。

ちなみに私は、人の声がどうしても苦手なのですが、窓を閉めて耳栓をつけた状態ですと聞こえなくなりました。

家の窓は鍵もかけて閉まっている状態で、何の音に効果があって、何の音に効果がなかったかを書いていきたいと思います。

よければ参考にしてください。

子供の声 ・・・ 大きな声は遠くの方で小さく聞こえる程度になり、小さな声は聞こえなくなりました。

子供を叱る親の怒鳴り声・・・聞こえません

犬の鳴き声・・・遠くの方で小さく聞こえますが、気になりません。

隣のフローリング・・・あまり効果がないかもです。ドンドンドンと低音が響きます。

隣のおっさんのタン吐く音・・・聞こえません(イェイ!)

隣家のシャワーや蓋の開閉などの風呂場の音・・・聞こえません

ピアノ・・・聞こえません

隣で寝ている人のいびき・・・聞こえまえん

隣家のおばはんのくしゃみ・・・聞こえません

室外機の音・・・んー、激しくファンが動いているときの低音は聞こえます。

車の走行音・・・聞こえません

スポンサーリンク

耳栓(MOLDEXメテオ)の私の装着方法

騒音 耳栓 効果

初めて装着した時に、私は上手く入らなくて戸惑いましたので、装着方法を記載しておきます。

1、指先で細い部分を転がしながらギュートギュートつぶして、耳穴に入るぐらいまで細くします。

2、反対の手で耳栓を装着する側の耳たぶを引っ張って、耳栓を耳穴の奥まで入れます。
ふくらんでくるので、素早く入れて下さい。

3、耳栓はゆっくりとザワザワザ音を立てながら耳の中で反発するようにふくらみ、耳の穴にフィットして完全にふさがります。
周囲の音が少しずつ小さくなって、最後にはほとんど聞こえなくなりなります。

完全に膨らむまで飛び出さないように手で抑えておいた方がいいです。
1ミリ2ミリでも奥に入れた方が音は入ってこないので。

最初はうまくいかないかもしれません。
上手く入っているのかどうかがさえわかりにくいのですが、すぐにコツはつかめるようになります。

耳栓をはめることに慣れていないので最初は違和感がありますが、そのうち気にならなくなります。

また、長時間はめていても痛くないです。
私はアラフォー女ですが、耳穴のサイズは大きすぎず小さすぎず普通だと思います。

耳栓(MOLDEXメテオ)の私が思うデメリット

良いことばかりではありません。
デメリットももちろんあります。
私が感じたデメリットをあげますね。

低音には効果は薄い

低音にはあまり効果が感じられません。
私の例でいうと、フローリングの音には効果は薄いです。
ドンドンした音は聞こえます。
ですが、ですが、他の騒音が聞こえなくなったので我慢できるようになりました。

黄緑色なので目立つ

体にはない色なので、外で装着すると目立ちやすいです。
マジックなどで見える部分を黒く塗ると良いかもしれません。
私は髪の毛で隠しています。

いつものテレビの大きさじゃ聞こえにくい

当然ですが、いつもの音量じゃ聞こえにくくなりました。
隣家の音は一切シャットアウトしたいけど、テレビは見たい場合は、テレビの音を大きくして耳栓をします。
テレビの音はこもってはいるのですが、隣家からの音は一切シャットアウトされるので、私にはベターです。

自分が出す音はよく聞こえます

自分が出す音、例えば、食べる時の咀嚼音、髪の毛と耳栓がこすれる音、呼吸音や足音など、自分が出す音は強調されて聞こえてきます。
でも、自分が出す音なので気にならなくなります。
それよりも、隣家から聞こえてくる音の方がよっぽど不快なので。

まとめ

今日は、騒音に対する私の体験談を書かせて頂きました。

子供の声が苦手とか書いてると変な大人に見られてしまうのですが、顔も見えなくてギャーギャー言っている声だけが連日聞こえてくると、疲れて帰ってくる身にはどうしてもこたえました。

隣のおじさんが吐くタンの音だって、ピアノの音だって、まったく聞きたくありません。

本当に私は耳栓に救われました。

友達に家で耳栓してることを話すと笑われるのですが、もう手放せません。
どこに行くにもいっしょです。

そりゃもちろん耳栓無しで静かに過ごせる方が10倍快適ですが、現状その環境を手に入れることができない私には、最適の対処方法だと思います。

もし騒音で悩まれている方がいらっしゃいましたら、そんなに高くはない買い物なので一度試してみることをお勧めします。

耳栓をはめても、決して「無音」にはなりません。
ですが我慢できる範疇にはなります。

近い将来、窓を解放しても隣家からの音が一切何も聞こえてこない環境に、引っ越しを夢見ています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする