あんこのカフェスタイル:迷子になったときの

対処方法見知らぬ場所で道にのヒントや提案をまとめました。安全のヒントの。ブログの簡単なナビゲーションを持っているために、私は三つのカテゴリーにそれを分けている:

  • 迷子のために準備する方法
  • 迷子避けるために、どのように
  • あなたは迷子ときに実行するために何をして

迷子のために準備するためにどのように 

  1. 旅行する前に購入に言語辞書を

あなたドンをあなたが行くことができる前に流暢である必要はありません。あなたは少なくとも彼らの言語の基礎を学ぶことに努力する必要があります。このような短期間で学ぶことが不可能な場合は、言語辞書を持っていることも役に立ちます。

  1. あなたの場所でのさまざまな交通手段を学び

ましょう。外国の風景をナビゲートしたい場合は、その方法を知っていることを確認してください。駅がどこにあるかを学び、目的地までどの車で行くべきかを人々に尋ねます。 

  1. 旅行地図をください 

保管して地図は確かに時代遅れです。しかし、それでも、新しい環境で自分の道を見つけることができない人にとっては重要な目的を果たします。巨大な紙の地図が気に入らない場合は、モバイルデバイスでダウンロードできます。 

  1. 滞在しているエリア

のランドマークの写真を撮るエリアの周りのランドマークの写真を撮るのは、必要な場所にステップをたどるのに使用できるパン粉の跡を残すようなものです。 

  1. オンライン旅行グループに参加する

同じ状況にある人々がいると、このような状況で大いに役立ちます。オンライン旅行グループに参加してガジェットを活用し、自分の道がわからなくなったら質問してください。

迷子にならないようにする方法

  1. 地元の人に書き留めて

もらい、行きたい場所をネイティブの台本に書き留めてもらいます。そうすれば、理解できない人とシャレードをする必要がなくなります。 

  1. 行きたい場所の写真をダウンロード

する目的地の写真を携帯電話に印刷または保存して、タクシーの運転手に見せれば、すぐにそこに行くことができます。 

  1. 地元の挨拶を学ぶ

基本的なコミュニケーションスキルは、街をナビゲートするための鍵です。あなたの側の地元の知識で、あなたは決して迷子になることはありません。 

  1. ただ聞いてください道を尋ねる

ことについて恥ずべきことは何もありません。どこに行くのかわからない場合は、周りの人に聞いてください。必要に応じて手話を使用してください。 

迷子になったときの

  1. 対処法慌てるません

必要はありこれは口で言うほど簡単ではなく、突然の恐怖の高まりを克服するために多くの意志力が必要です。しかし、落ち着いておくことで、より明確な心で状況に対処することができます。 

  1. 地方自治体に方向を

尋ねるただランダムに通りの人々に尋ねないでください。あなたが失われたことを認めることは、彼らが利用するための脆弱な場所にあなたを置きます。注意して、当局にのみ助けを求めてください。 

  1. 歩みをたどる通りかかっ

た宮殿について十分に覚えている場合は、なじみのある道が見つかるまで歩みをたどってみてください。 

  1. タクシー、タクシー

を呼ぶ距離がわからない場合はを呼ぶだけで目的地を運転手に伝えたほうがいいでしょう。あなたが街で新しくて迷子になっていることを明らかにしないように注意してください。一部のタクシー運転手はすぐにこの事実を利用して、あなたからより多くの金額を請求します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする